冷蔵庫に名前をつけた話

昨日の深夜、ウチの冷蔵庫が突然
割と近所迷惑な音量で自己主張を
始めました。

なにこれ反抗期?

冷蔵庫に名前をつけた話



自宅でパソコン作業していたら
『ダラララララッッ!!』
と爆音が聞こえてきてさ。

最初は工事現場の音かと思いました。

深夜なのに随分と大変だな、と。
そしてかなり近い場所だな、と。

でも近いっつーかどう考えても
自宅内から聞こえてるの。

正確にはキッチンね。

工事現場がまさかの我が家。

爆音の原因は冷蔵庫でした。

えー。

冷蔵庫って家電の中でも
トップクラスで静かなタイプじゃないの?

こんな爆音が出るの?

キリンの鳴き声が
『モーー』
だった時と同じくらいの衝撃。

間近で聴くとヘリコプターの
プロペラ音にかなり近いの。

冷蔵庫が離陸するかと思った。

7
年近く一緒にいて、ここでまさかの
新機能が開眼ですよ。

しかも最悪のタイミングで(AM3:00

アイツ、こんな深夜に冷蔵庫らしからぬ
可能性を見せてくれました。

転職したいのかな。

今まで真面目で大人しかったな子供が
急に髪染めだして机とかひっくり返す
ようになった家庭の親って
こんな感じなのかね。

もう僕の言うことなんか
なにも聞いてくれないし
手に負えないの。

あの素直だった頃が遠い昔の様だよ。

冷蔵庫がなぜこんなにもご立腹なのか
ネットで調べたら、
あの爆音、どうやら大きくなった霜が
回転するファンに当たりまくってる
音らしいです。

なに冷蔵庫のヤツ、
こんな体を張りながら
我が家の食料品とか
冷やしてくれてたの?

気づかなくてごめんよ!

己の強力な冷凍力ゆえに
自分が傷つくなんて。

なんて健気な子なんだ!!

7
年も付き合っていて僕は冷蔵庫の事を
何もわかっていなかった!!


そう考えると急に、今まで無言で
働いてくれてた冷蔵庫の事が
愛しくなってきました。

もうこの想いをどうしたらいいか
わからなくなって最終的には
ギュッと抱きしめてみましたよ。

風の谷のナウシカでナウシカが
王蟲の子供を抱きしめるシーンのようにね。

『怒らないで。怖がらなくていいの。
私は敵じゃないわ』
なんて言いながら。

抱きしめたらちょっと
爆音が低くなりました。

心が通じた!?

冷蔵庫から黄色い触手が
伸びてきた気がしました。

どうやら僕の眠気もピーク(AM4:30

あと爆音のトーンが低くなっただけで
音量はそのままですやったぜ(未解決)


まぁそんなこんなで。

冷蔵庫のヤツ、
今夜も1時間に1分間くらい
急に爆音出しながら
元気にはしゃいでいます。

今の僕には冷蔵庫に
【冷蔵子】
と名前をつけて、
彼女を優しく見守ることしか
できません(未解決)