ハウスダンス(HOUSE DANCE) 中級ステップ練習動画【ツーステップ(フライ)のやり方】

ハウスダンス ツーステップ(フライ)
のコツを動画でわかりやすく説明します

ハウスダンス 中級ステップ練習動画【ツーステップ(フライ)のやり方】


動画

ステップ①:またぐ様に右足を踏む

ステップ②:右足が着地する前に左足を上げる

ステップ③:左足を踏む

ステップ④:右足をクロスする

(ダンススタイルによっては、ステップ①の踏み込みの時に一旦後方に足を払ってから入るやり方もあります)

左右繰り返し

ステップ名:ツーステップ(フライ)

浮遊感のあるツーステップの
バリエーションです。

『ザ・ハウスダンス
って感じがしますね。

あまり連発すると単調になるので
【普通の踏み方】
【沈み込む踏み方】
【浮遊感のある踏み方】
と踊り分けられる様にしましょう。

この時に注意したいのは
本当に跳ねない事。

跳ねてしまうと重心が上下に移動して
逆に重く見えてしまいます。

跳ねるのではなく、
STEP
②の後ろ足の引き上げを
高くするように意識しましょう。

また腕の振りを入れる事で
動きに軽さを出す事も出来ますが、
あまり腕を大きく動かすと
暴れて見えるので注意。

重心を安定させる事で浮遊感を出し、
腕は足の動きを補助する程度に振るのが
このステップのポイントです。

世界一解り易いハウスダンス【HOW TO HOUSE DANCE】シリーズ


都内中心に毎週450名以上の参加者に
レクチャーしている現役インストラクター、
万里によるハウスダンス動画。

基礎から応用まで、様々な種類のステップを
名前と共に初心者にもわかりやすい動画で
紹介していきます。


ここまで読んでくださって
ありがとうございます!!

SNSシェアボタンを設置しました!

ハウスダンス人口をもっともっと
増やしていくためにも、
是非シェアのご協力をお願いします!

皆んなでハウスカルチャーを
盛り上げて行きましょう!!