ハウスダンス(HOUSE DANCE) 中級ステップ練習動画【ダイヤモンドのやり方】

ハウスダンス ダイヤモンドのコツを動画でわかりやすく説明します

ハウスダンス(HOUSE DANCE) 中級ステップ練習動画【ダイヤモンドのやり方】

動画

ステップ①:右足を斜め前に踏み込む
ステップ②:左足を正面に踏み込む
ステップ③:左足と右足を一旦揃える
ステップ④左足を左斜め後ろへ下げる
ステップ⑤:右足を後ろへ下げる

ステップ①~④繰り返し

ステップ名:ダイヤモンド


トライアングルとトライアングル(バック)を
合体させたステップです。


三角形と逆三角形がくっついたので
菱形(ダイヤモンド)になります。


やはりこのステップも
スウィングの強いリズムですね。


重心が安定していないと
足が思い通りに動かなくなるので、
『足を動かす事』
よりも
『重心をコントロールする事』
を意識して練習しましょう。


特にステップ③で足と重心の位置がブレていると
それ以降の足を置く位置がズレてくるため注意が必要です。


何度ステップを繰り返しても
毎回同じ位置に足が置けるようにして下さい。

世界一解り易いハウスダンス【HOW TO HOUSE DANCE】シリーズ



都内中心に毎週450名以上の参加者に
レクチャーしている現役インストラクター、
万里によるハウスダンス動画。

基礎から応用まで、様々な種類のステップを
名前と共に初心者にもわかりやすい動画で
紹介していきます。

ここで紹介したダンス動画と紹介は
あくまで基本の型です。

より細かい説明、
幅広い応用は実際のレッスンで
レクチャーしています。

『どうしてもうまく踏めない!』
『振付を楽しみたい!』
『かっこよく踊りたい!!』


という方は、ぜひレッスンにもご参加ください!!

レッスンスケジュール