ハウスダンス振り付けレクチャー動画 【チーム/ソロ向け】上級編 PART 1

HOUSEDANCE CHOREOGRAPHY
今回から【HOW TO HOUSEDANCE】も新シリーズに突入!

今まで覚えたステップを使い、
一緒にルーティーンを
組み上げていきましょう!!

1回目は8カウントを2セット、
16カウントの振り付け!

跳ねる系のパワフルなダンスなので
細かいリズムのトライバルハウス、
硬い音のテックハウス/ジャッキンハウス、
タメの強い2-STEPやブレイクビーツ等と
相性抜群の万能な振り付けです。

チームでもソロでも使える内容なので、
『なんかショーのネタないかな』
と悩んでる人も是非挑戦してください!

ハウスダンス振り付けレクチャー動画 【チーム/ソロ向け】上級編 PART 1




このルーテーンに使用している
ステップで難所となるのは
・チェイス
STEP 1~3

・アントルシャ
STEP 21~24

の2つでしょう。

その2つをマスターしていれば
意外なほどアッサリ踊ることが
可能です。

ちなみに途中の足をクロスする動き
【クリスクロス】は慣れるまで
体力を消耗しますが、コツを掴めば
スムーズに踊れます(疲れはします)

上下に跳ねる動きが特徴なので
上がった時と沈んだ時の高低差を
しっかり出すのが格好良く踊る
ポイント。

そのためにもSTEP 11では
空中で若干膝を曲げて
浮遊感を出し、
着地する場面でも
膝を曲げることで
沈んでる感じを強調させましょう。

ただあまり深く沈みすぎると
曲のスピードに間に合わなくなるので
使用する曲に合わせて
微調整してくださいね。

ここまで読んでくださって
ありがとうございます!!

SNSシェアボタンを設置しました!

ハウスダンス人口をもっともっと
増やしていくためにも、
是非シェアのご協力をお願いします!

皆んなでハウスカルチャーを
盛り上げて行きましょう!!