ハウスダンス(HOUSE DANCE) 中級ステップ練習動画【ルーズレッグのやり方】

ハウスダンス ルーズレッグのコツを動画でわかりやすく説明します。

ハウスダンス(HOUSE DANCE) 中級ステップ練習動画【ルーズレッグのやり方】

動画

ステップ①:右足を肩幅に開く
ステップ②:左足をその場で踏む
ステップ③:右足を前に出してカカトを床に当てる
ステップ④右足を引いて両足を揃える

左右繰り返し

ステップ名:ルーズレッグ


ルーズレッグはハウスダンス界のレジェンドダンサー、
カリーフの考案したステップ。

彼のあだ名が『ルーズリーフ』だったことが
ステップ名の由来です。

恐らくハウスダンスを始めた場合、多くの人が
一番最初にぶつかる壁がシャッフルとトレイン、
そしてこのルーズレッグでしょう。

【関連:シャッフルのやり方動画】
【関連:トレインのやり方動画】現在作成中

このステップがなかなかマスター出来ずに
ハウスダンスを諦めるケースも少なくありません。

しかし、このステップのベースとなっている
ツーステップとヒールステップを正確に踏めていれば

ルーズレッグのマスターはそこまで苦戦はしないはずです。
【関連:ツーステップのやり方動画】
【関連:ヒールステップのやり方動画】

ルーズレッグは個人のダンススタイルが
大きく出るステップなので、
ある程度ハウスダンスを見る目が養われてくれば
その人のルーズレッグを見ただけで
おおよそのダンススタイルは
想像出来るようになります。

言い換えれば
ルーズレッグの完成度=ハウスダンスの完成度
ともなるので、
ハウスダンスを踊る上では
常に磨き続けたいステップですね。

ちなみにルーズレッグほどハウスミュージックに
ピッタリなステップを僕はまだ知りません。

またほとんどの(というか僕の知る限りでは全ての)
ハウスダンスステップと組み合わせの相性が抜群に良いため、

ストレスなくスムーズに他ステップをつなげることも可能です。
:ルーズレッグパドブレ/クロスローズルーズレッグ/
サルサステップルーズレッグサイドスウィング

まさにハウスダンスステップの
最高傑作と言えるステップです。

ハウスダンサーには必須ステップなので、
正確に踊れるように練習しましょう!



最後に


ハウスダンサーでこのステップを踏まない者はいないし、
ハウスダンサーならばこのステップの心地よさに
陶酔しないわけがありません。

僕らハウスダンスに関わる人間は
もしこの素晴らしいルーズレッグの考案者である

カリーフをクラブで見かけた場合、
彼にお酒の一杯かミネラルウォーターのボトルを
1本、
感謝の言葉を添えてご馳走しなければいけませんね。

Thank you Mr.Caleaf.

世界一解り易いハウスダンス【HOW TO HOUSE DANCE】シリーズ



都内中心に毎週450名以上の参加者に
レクチャーしている現役インストラクター、
万里によるハウスダンス動画。

基礎から応用まで、様々な種類のステップを
名前と共に初心者にもわかりやすい動画で
紹介していきます。

ここで紹介したダンス動画と紹介は
あくまで基本の型です。

より細かい説明、
幅広い応用は実際のレッスンで
レクチャーしています。

『どうしてもうまく踏めない!』
『振付を楽しみたい!』
『かっこよく踊りたい!!』


という方は、ぜひレッスンにもご参加ください!!

レッスンスケジュール