ハウスダンス(HOUSE DANCE) 中級ステップ練習動画【ヒールトゥーロールのやり方】

ハウスダンス ヒールトゥーロールのコツを動画でわかりやすく説明します

ハウスダンス 中級ステップ練習動画【ヒールトゥーロールのやり方】


動画

ステップ①:左ツマ先を床に当てる

ステップ②:左カカトを右足に寄せながら床に当てる

ステップ③:右足の側に左足を置く

ステップ④:右足で左足をまたぐ

左右繰り返し


ステップ名:ヒールトゥーロール

通常ヒールトゥーロールは左右で踏む
というよりも、振りの流れの中で
1
回だけ入れるといった使い方が主流です。

ただ、どちらか片側しかできないと
動きの自由度が狭まるため
僕は左右同じ様に出来るように
練習する事をオススメします。

このステップの特徴は回転時の
細かな足の動きですが、
動画の【FRONT】の様に
正面を向いて踊るとその部分が
見えにくくなるため
ショーなどで使う場合は
SIDE】か【BACK】で見せた方が
足の動きが映えて何をやっているか
観客にも伝わり易いでしょう。

世界一解り易いハウスダンス【HOW TO HOUSE DANCE】シリーズ


都内中心に毎週450名以上の参加者に
レクチャーしている現役インストラクター、
万里によるハウスダンス動画。

基礎から応用まで、様々な種類のステップを
名前と共に初心者にもわかりやすい動画で
紹介していきます。


ここまで読んでくださって
ありがとうございます!!

SNSシェアボタンを設置しました!

ハウスダンス人口をもっともっと
増やしていくためにも、
是非シェアのご協力をお願いします!

皆んなでハウスカルチャーを
盛り上げて行きましょう!!